参加者さんの感想

5/31/2016


お子さんのことで慌てたり、カーッとなったりする時に、心をどうコントロールできるでしょうか?お子さんをコントロールする前にできることがあると嬉しいですね。

 

**********


昨日は、ありがとうございました。

前回、教えてもらったことを理解できていた気がしていましたが、昨日の会で、もっと深いところを聞けた気がします。
 

前回は、ああ、立ち止まることが大事、それは一息ついて、落ち着くことなんだなって思っていましたが、今回は、そこで止まるだけでなく、
静けさにとどまり、聞くということができるようになれば、インスピレーションがくるかと学びました。

 

ただ、そこがすごく難しそうで、もう少し時間が必要かなと思います。
でもそのときの現状把握というか、自分の気持ちに向き合えて、
それがヘルプになっているので、今後を楽しみにしています。

 

帰ってから考えていたのですが、ポーズする(立ち止まる)ことが、
子供の気持ちに寄り添うことなのかなと思いました。


この1年で、心を落ち着けていれば、たいていのことはスムーズにいくし、前にもなおこさんが言っていた、子供も含め、皆に助けてもらえるのをすごく実感します。
 

それと、みんな愛で同じ光だと思っていられると、色眼鏡で、人をみることがなくなり、いろいろな人がいて、とても興味深く、新しい人や、強いキャラクターの人にお会いしても、後での心の疲れが、少なくなった気がします。
 

以前は主人とも上下を考えていましたから。笑

 

自分の思っていることが、うまく表現できないのが、いつももどかしいですが。。。

 

毎日の日めくりに書いてあった 私の好きな言葉をシェアさせてください。
”生きているだけで、頑張っている”

 

高校の生物の先生の言葉です。

「草木の根っこのように、人もただ生きているだけでその身を支えようと、頑張っているのです。 目に見えない努力を行っているものです。」

 

この日の日めくりの絵は、お花に根っこがたくさん生えているものでした。

本当にそうだと思って、机の前に貼ってあります。

 

子供にいろいろ求めたときに 思い出します。 いるだけで愛だと。
いつもありがとうございます!!

 

 

*********


さっそくこの2日間、クラスで学んだことをやってみました。
Pauseをするということだけで、たくさんの気づきがあることがわかりました。

自分がわくわくすることを友人に話したら、期待通りの反応がなく、がっかりしました。

いつもは、もやもやーっとして流すか、または、でも、ほらこんなに、もっと素敵なんだよ~と食い下がったり。

たまに自虐的になったり。。

今回はモヤっときて、チャンスだと思い、一度立ち止まり、その気持ちを観察しました。

共感してもらえなくて残念な気持ち、

なんでわかってくれないの?とちょっと怒った気持ち、

でも。。という言い訳したい気持ち。

たくさんの気持ちが一気にそこにあることに気づきました。

びっくりです。

そしてStep Back。 

おや?

 

でも・・、自分がワクワクしたことを誰かに伝えたいときに、人も、おなじように理解したり、感じる必要があるのかしら? 

自分のワクワクを、人に理解してもらう必要があるかしら?

と聞いてみます。

もちろん答えはNOです。

いやだー、わたし、人の許可がないと、ワクワクできないと思ってた?? 

次はStep Aside 

静かに、自分は、何がしたかったか考えてみました。

ただ、自分の魂がふるえるような、わくわくした経験を、人に表現したかっただけ。

それ以上でも、それ以下でもないことに気がつきます。 

インスピレーション、ここはまだ残念ながら、はっきりとはわかりません。

でも、心がもやっとしたら、チャンス。

Pauseする (立ち止まる)ことで、これからも、たくさんの新しい気づきがあるような気がします。

ありがとうございました!

 

 

 

Please reload

タグから検索
アーカイブ
Please reload

タグから検索