参加者さんの感想

仕事関係の集まりで感じたことを通して、心の観察のわかちあいです。

**********

その日は、ある目的で、初対面の皆さまと会う機会がありました。

わたしも含め、同じ目的で集まったわけですが、初めてお会いするということもあり、少し緊張している自分を感じていました。

終わると、なんだかぐったり。

その会の途中で気づいていました。

感じの良い人と思ってもらいたいために、無理して自分をよく見せようとしている自分を・・。

でも、その思いを止めることができませんでした。

そして、その晩のお風呂の中で、昼間のことを振り返り、

「あ~、あんなときこそ、心に立ち戻ればよかった。」と思いました。

そして、心の力をすっかり忘れていたことを思い出しました。

このことを、じゃない会でなおこさんにお話しして、

「よく見られたい、感じが良いと思われたい。」という気持ちを掘り下げていきました。

「感じが良くないと、愛されない。」

つまり、この世界に「攻撃」があるという前提を自分で置いて、そこから自分を守ろうとしている自分を感じました。

自分を守るために、笑顔でいようとするのは、本当の安心からは離れていること。

「自分は足りていない。」という思いになると、自動的に自分を守ろうとすること。

そんなときこそ、何を感じたいのかを選びなおし、「安心したいです。」と助けをお願いをすることを思い出しました。

どんなときも、自分の思いでやろうとせず、お互いを包む愛の力を信頼して表現していくのですね。

そこには、安心しかないことを感じています。

次回のオンラインじゃない会は、2月19日月曜日

日本時間23時から

ニューヨーク時間9時から

タグから検索
タグから検索
アーカイブ