みなさんのわかちあい

 今日は赤ちゃんのスピリットにハローということから始めました。すると何か圧倒的に大きな存在、というものを感じた気がしました。

今日をうまく乗りきれるかなとふと緊張のような不自然な気持ちを感じたので、この感情も一緒に見てくださいと聖霊に優しくお願いしました。

効率や時間を優先して焦って何かをしそうになった時にも、一呼吸置いて聖霊と共に穏やかな気持ちを選んで、効率も考えずにひとつひとつを丁寧にするようにしました。

それでも別に、後でなんの支障もないのでいつも不思議な気持ちになります。

 今日はいつもは見ないような、今の混乱した世界についての情報番組を見ました。

とてもら見ていられないような映像やあらゆる問題に、私は何を思ったらいいのか分からなくなりました。

今日のレッスンに戻って書かれていたことを読みました。心を落ち着かせて聖霊と共に、このことを見ようと思いました。

***

 朝起きたら、夫がキッチンの一部を片付けてありました。

私は嫌だなと思い、夫に気持ちをぶつけそうになったのですが、静かに「使いやすいようにここに置いてあるんだけど」と言ったら、夫はわかってくれました。

夫にキッチンのことを言われてイライラしたのは、前にもありました。

ホーリースピリットに心を一緒にみてもらうと、自分の思う通りにやりたい、私の片付けがダメだと言われているようだという思いがありました。これを手放せるようにお祈りしました。

 少しすると、朝私がキッチンに行った時に、夫が「ここ広くなったよ」と、明るく言っていたことを思いだして、夫はただ片付けただけでした。

私の思いは幻想で、穏やかな心に戻りました。

***

 小学校が再開され、息子が学校が終わってからお友達と遊ぶ約束も、大勢で密にならない様になど、以前より注意することが増えました。

そんな中、息子と保育園から一緒だったお友達の同じ医療従事者であるお母さんと、ラインのやりとりをすることがありました。

本音、あまり深く関わらずに、一定の距離を保っていきたいと思っていた方でした。

ただ、ラインのやりとりをしながら、取り繕うのはやめていい!と気持ちがはっきりとして、その後はホーリースピリットへ尋ねながら、その方の思いを尊重したい気持ちがあることや、今、私自身が困っていることを正直にお伝えしてみました。

 途中で、その方が電話をかけてこられ、私の気持ちに感謝していることと、息子さんがうちの息子と遊びたがっているけれど、ご自身が、感染リスクの高い場所で仕事をしているので、いつ子供達が熱発して、誰かに感染させてしまうのではないかと不安なのだと話して下さいました。

 わたしも、その方がお気持ちを心を尽くして伝えて下さったことが本当にありがたく、何より、その方と初めてやっぱりわたし達は一つなのだという安心感に包まれました。コロナ感染症も例外なく、ゆるしのお道具にして経験できた奇跡に感謝します。

***

 ある人にちょっとした事を頼んだ後、頼まなくてもよかったな〜と後悔しました。

何で後悔するのか気持ちを見ると、こんなことを頼んでダメな人と思われたくないという思いでした。今日のワークブックを読んでも全然入ってこなくて、ダメな人という思いに執着してしまいました。

このままだと抜け出せないと思い、この思いを手放せるようにホーリースピリットにお願いして、今日のレッスンの神の無償の愛を思い出しました。

 しばらくするとダメな人は幻想で、そんなことは誰も思わないと自分で思えて穏やかな気持ちに戻れました。

***

  明日の仕事の仕入れが終わり、ホッとしているところです。今日も出会いがありました。胸の奥をゆさぶられるような先日の癒しの経験は今思い返しても、信頼に目を覚まして、と言われていたような気がしています。

 その後のこの2日間、胸に不安が来そうになると、すかさず神様の名前呼んで救いを求めました。

そして、来そうになる前の、安らかに過ごせていた時間に感謝をしました。

一日何十回も繰り返していたら、だんだんその間隔が長くなり、不安にも、動悸や呼吸困難にも繋がることなく、無事に一日を終えることができました。

信頼して委ねるって、こう言うことなのかな、と少し分かってきたような気がしています。

そうなると、信頼して手放して受け取ってもらってまた歩き出すことがとても自然なことのように感じられてきました。

 今日もそのようにして、信頼を胸に一日を過ごしていこうと思います。

タグから検索
タグから検索
アーカイブ